ジョブズがグラミー賞、iPodや音楽配信の貢献を評価 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.16(火)

ジョブズがグラミー賞、iPodや音楽配信の貢献を評価

製品・サービス・業界動向 業界動向

 アップルの共同創業者で今年10月に死去したスティーブ・ジョブズ氏が、グラミー賞の特別賞を受賞した。米レコード芸術アカデミーが12月21日(現地時間)に発表した。

 ジョブズ氏が受賞したのは世界で最も権威ある音楽賞と言われるグラミー賞の第54回における特別賞の一つ「トラスティーズ賞」。この賞は音楽業界への貢献者に送られるもの。

 2003年4月にサービスを開始したインターネット音楽配信「iTunes」や携帯プレーヤー「iPod」といった画期的な製品が「音楽の消費形態を変えた」と評価された。授賞式は12年2月12日に行われる。

スティーブ・ジョブズ、グラミー特別賞受賞!……iPodや音楽配信の貢献を評価

《山田 正昭@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×