スパム・フィッシングをブロックする技術、ドメイン認証の現況(1)メールの身分確認、ドメイン認証 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.14(木)

スパム・フィッシングをブロックする技術、ドメイン認証の現況(1)メールの身分確認、ドメイン認証

特集 特集

●送信元の身分を確認するドメイン認証

「消防署の方から来ました!」といって無茶な値付けをした消火器を売りつけるという古典的な詐欺がある。もちろん「ほんとうに消防署の方ですか?」といって身分証の提示を求めれば簡単に撃退できるのだが、IT時代になって、ふたたびこの手口が復活している。ご存じのフィッシング詐欺だ。実在の銀行やカード会社の名を騙ったメールが届き、記載されているURLをクリックして個人情報の入力をうながす。クリックした先には、本物そっくりのウェブサイトが用意されており、うっかりだまされて個人情報を自分で入力してしまうというものだ。時代は変わっても、犯罪者の考えることは同じ。このような
フィッシング詐欺を防ぐ原理は簡単。メールを受け取ったときに、その送り主がまっとうであるかどうか身分証の提示を求めればいいのだ。このメールの送り主の身分確認をする技術がドメイン認証だ。

「原理は簡単」と書いたが、もちろん現実の運用にはさまざまな問題がつきまとって簡単ではない。この運用の問題が、今後の普及の鍵となるのだが、まずは理解しやすい原理の方から見ていこう。

ドメイン認証の技術には、大きくふたつのものが有力視されている。ひとつはSender IDと呼ばれるもので、もうひとつがDomainKeysと呼ばれるものだ。Sender IDはマイクロソフト社のCaller ID for E-Mail技術とPobox.comのSPF(Sender Policy Framework)技術を統合したもので、送信メールサーバーのIPアドレスを確認することで身元確認をする。DomainKeysはYahoo!やSendmailが支持している技術で、電子署名を利用して身元確認をする。いずれも一長一短があり、課題を抱えている。

【執筆:牧野 武文】

──
この記事には続きがあります。
全文はScan Security Management本誌をご覧ください。

◎有料版Scan申込> http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m02_ssm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

  3. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

    クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  4. [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

  5. ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

  6. [セキュリティホットトピック] まるで海外アングラサイト? 中学生がフリマアプリでウイルス売買し書類送検

  7. [セキュリティホットトピック] 金融機関情報を狙う「DreamBot」「Gozi・Ursnif」、国内でまた活発化

  8. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」

  10. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×