RSAセキュリティ | ScanNetSecurity
2019.10.17(木)

RSAセキュリティ

RSA NetWitnessがインシデント関連情報を自動時系列表示する機能強化、AWSやO365にも対応(EMCジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

RSA NetWitnessがインシデント関連情報を自動時系列表示する機能強化、AWSやO365にも対応(EMCジャパン)

最新バージョンでは、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azure、MS Office 365に対応した他、「ストーリーライン」「ノードグラフ」「リレティドインジケーター」3つのアナリストの作業効率を向上するユーザーインターフェース強化を行った。

いま必要とされるITガバナンス、それを実現するGRCとは(EMCジャパン) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

いま必要とされるITガバナンス、それを実現するGRCとは(EMCジャパン)

EMCジャパン株式会社は6月17日、セミナー「ITガバナンの実体と課題を知る~GRC最初の一歩から活用事例まで~」を開催。ITガバナンスの実態と課題を、海外の事例を含めて紹介した。

【RSA Conference APJ 2015】セキュリティ対策予算の3割を検知とインシデントレスポンスに(RSA) 画像
特集 湯浅 大資

【RSA Conference APJ 2015】セキュリティ対策予算の3割を検知とインシデントレスポンスに(RSA)

情報セキュリティの国際会議RSA Conference Asia Pacific & Japan 2015が7月22日に開幕し24日までシンガポールにて開催される。EMCのセキュリティ部門であるRSAのCTO Zulfikar Ramzan氏にアジア太平洋地域におけるセキュリティなどについて、話を聞いた。

【RSA Conference 2015 APJ】Android マルウェア iBanking の双方向デモ 画像
特集 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

【RSA Conference 2015 APJ】Android マルウェア iBanking の双方向デモ

人間が関わる部分が一番弱いとも言えます。たとえば、APT のような先進的な脅威でも、実際には電子メールの形で最初に現れて、メールに書かれた、ソーシャルエンジニアリングのワナにひっかかったことが端緒であることが多いのです。

【RSA Conference APJ 2015】マルウェア対策同様に重要なアイデンティ管理、有効な対策とは(RSA) 画像
特集 湯浅 大資

【RSA Conference APJ 2015】マルウェア対策同様に重要なアイデンティ管理、有効な対策とは(RSA)

RSA Conference Asia Pacific & Japanは7月22日から24日までの3日間、シンガポールで開催されている。初日に行われたキーノートスピーチでは、EMCのセキュリティ部門であるRSAの社長Amit Yoran氏がアイデンティティ管理の重要性を強調した。

求められる対策はリスクベース、俊敏性、ふるまいベース--米国金融事情(EMCジャパン) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

求められる対策はリスクベース、俊敏性、ふるまいベース--米国金融事情(EMCジャパン)

EMCジャパン RSA事業本部は、「米国金融機関が対峙しているサイバー脅威の最新情報」と題したラウンドテーブルを開催した。来日している米RSAのウィリアム スタプルトン氏が講師を務めた。

【RSA Conference US 2015】元米国海軍Mike Brown氏に聞く2020年の東京オリンピックとセキュリティ 画像
特集

【RSA Conference US 2015】元米国海軍Mike Brown氏に聞く2020年の東京オリンピックとセキュリティ

米国海軍のセキュリティに従事していた経験を持つRSA Global Public SectorのVP/GMあるMike Brown氏は、業界の動向をどのように見ているのだろうか。米国のにおける政府と民間企業の関係、2020年に開催される東京オリンピックにおけるセキュリティについて聞いた。

【RSA Conference US 2015】セキュリティに関する考え方や戦略的アプローチを変える必要性(RSA) 画像
特集 湯浅 大資

【RSA Conference US 2015】セキュリティに関する考え方や戦略的アプローチを変える必要性(RSA)

RSA Conference US 2015の2日目となった4月21日は、RSA社長Amit Yoran氏のキーノートスピーチが行われた。同氏は、現在のセキリュティ業界のアプローチは限界を迎えており、セキュリティに関する考え方を変えることが必要だと必要だと呼びかけた。

【RSA Conference US 2015】開幕初日から多くの来場者で賑わうモスコーンセンター 画像
特集 湯浅 大資

【RSA Conference US 2015】開幕初日から多くの来場者で賑わうモスコーンセンター

RSA Conferece US 2015は4月20日に開幕を迎え、会場となるモスコーンセンター周辺はイベントの来場者で賑わっている。キーノートスピーチが行われる21日は、講演開始1時間前から来場者が長蛇の列をつくった。

RSA FraudAction のモバイルアプリ版サービスを開始(EMCジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

RSA FraudAction のモバイルアプリ版サービスを開始(EMCジャパン)

EMCジャパンは、スマートモバイルのアプリマーケットを監視し、偽アプリをシャットダウンする「RSA FraudAction 不正モバイルアプリ対策サービス」の販売を開始した。

RSA の重要人物が語る「匿名性はプライバシーの敵だ」~結局のところ、RSA と NSA は一文字しか違わない(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

RSA の重要人物が語る「匿名性はプライバシーの敵だ」~結局のところ、RSA と NSA は一文字しか違わない(The Register)

「Art の見解は、プライバシーに対する米国と欧州の姿勢の違いをも強調している。EUは市民の権利を土台としており、オンラインでプライバシーの権利が行使されることを望んでいる。だが米国は、すでにプライバシーをめぐる戦いに敗れたと考えている」

EMC のセキュリティ部門 RSA でレイオフ~カーテンが閉じられる前に、SecurID は前に出ることができるだろうか?(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

EMC のセキュリティ部門 RSA でレイオフ~カーテンが閉じられる前に、SecurID は前に出ることができるだろうか?(The Register)

RSA の SecurID ハードウェアトークンは、長年にわたって業界標準だった。しかし多様化を続ける市場は、スマートフォンで利用されているソフトウェアエージェントに基づく 2 要素認証や、その他の方法へと向かっている。

日本の銀行とインターネットバンキングへの攻撃の現状 画像
特集 ScanNetSecurity

日本の銀行とインターネットバンキングへの攻撃の現状

[2010年まで減少傾向にあったが、昨年度から増加に転じた。金融庁の2012年5月の公表資料「インターネット・バンキングによる預金等不正払戻し」によれば、2011年の3月末から11月末までで、前年度の件数と平均被害額がそれぞれ約2倍になっている。]

クローンの攻撃:研究者がSecureIDトークン・システムを破る〜しかしRSAはルートキット障害が起きたギアに有効なだけと主張 Part2(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

クローンの攻撃:研究者がSecureIDトークン・システムを破る〜しかしRSAはルートキット障害が起きたギアに有効なだけと主張 Part2(The Register)

FouladiはThe Registerに、同攻撃は「リモートで開始可能で、RSAが述べるように『完全に障害が起きたマシン』は必要としない」と語り、この判断に反論する。

クローンの攻撃:研究者がSecureIDトークン・システムを破る〜しかしRSAはルートキット障害が起きたギアに有効なだけと主張(The Register) 画像
国際 ScanNetSecurity

クローンの攻撃:研究者がSecureIDトークン・システムを破る〜しかしRSAはルートキット障害が起きたギアに有効なだけと主張(The Register)

基本的に、この攻撃はルートキットを介して、完全なコントロールを得るか、物理アクセスが可能な場合のみ可能であるに過ぎないとRSAは言っている。しかしFouladiはこれに異議を唱え、遠隔的に開始されたありふれたマルウェアで十分だと言う。

統合ログ管理機器と連携可能なマルウェア情報提供サービスを開始(EMCジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

統合ログ管理機器と連携可能なマルウェア情報提供サービスを開始(EMCジャパン)

EMCジャパンは、マルウェアに感染したコンピュータやマルウェア関連サイトの通信先情報の提供により、情報漏えいリスクを低減させるマルウェア情報提供サービス「RSA CyberCrime Intelligenc(CCI)」を7月2日より販売する。

Zeus系の新たな脅威「Citadel」は手厚いサポートが売り--AFCCニュース(EMCジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Zeus系の新たな脅威「Citadel」は手厚いサポートが売り--AFCCニュース(EMCジャパン)

EMCジャパン RSA事業本部は、フィッシングやオンライン犯罪関連ニュース「Monthly AFCC NEWS Vol.57」を発行した。トピックとして「サイバー犯罪ビジネスに転機をもたらすZeus系Citadel Trojan」を取り上げている。

セキュリティインシデント管理プラットフォームの新版、仮想化環境に対応(EMCジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティインシデント管理プラットフォームの新版、仮想化環境に対応(EMCジャパン)

EMCジャパンは、セキュリティインシデント管理プラットフォームである「RSA enVision」の最新バージョン「enVision 4.1」を同日より販売開始する。

全パケット監視、標的型サイバー攻撃をリアルタイム検知「RSA NetWitness」発売(EMCジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

全パケット監視、標的型サイバー攻撃をリアルタイム検知「RSA NetWitness」発売(EMCジャパン)

 EMCジャパンは6日、標的型サイバー攻撃をはじめとするセキュリティ・インシデントの早期発見と対策に必要な情報を提供するネットワークセキュリティ・モニタリングツール「RSA NetWitness」の販売を開始した。2012年1月5日より出荷を開始する。

スパムの基礎から最新動向、FFIEC補足文書、SpyEye更新--AFCCニュース(RSAセキュリティ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

スパムの基礎から最新動向、FFIEC補足文書、SpyEye更新--AFCCニュース(RSAセキュリティ)

EMCジャパン株式会社 RSA事業本部(RSAセキュリティ)は7月25日、フィッシングやオンライン犯罪関連ニュース「Monthly AFCC NEWS Vol.48」を発行した。本号では「スパムとマルウェア?今さら訊けない基礎から最新動向まで?」「連邦金融機関検査協議会、新たなインターネッ

フィッシング攻撃を受けたブランド、半数近くが6回以上--RSAレポート(RSAセキュリティ) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

フィッシング攻撃を受けたブランド、半数近くが6回以上--RSAレポート(RSAセキュリティ)

EMCジャパン株式会社 RSA事業本部(RSAセキュリティ)は6月27日、フィッシングやオンライン犯罪関連ニュース「Monthly AFCC NEWS Vol.47」を発行した。本号では「ごいっしょにリモートアクセス情報もいかが?」?カード情報とともにPCへの侵入権を販売する闇ショップ?」お

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×