議会ソリューションサービスに不正アクセス、横浜市会や千葉県議会に影響 | ScanNetSecurity
2024.04.16(火)

議会ソリューションサービスに不正アクセス、横浜市会や千葉県議会に影響

 株式会社フューチャーインは4月14日、同社が提供する議会ソリューションサービスの一時停止について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 株式会社フューチャーインは4月14日、同社が提供する議会ソリューションサービスの一時停止について発表した。

 これは4月11日に、議会ソリューションサービスを提供しているサーバに対し不正侵入・改ざんが目的とみられるID・パスワードを総当たりでアタックするサイバー攻撃があり、一部のサーバに侵入の形跡が発見されたため、同日午後3時頃からサービスの提供を一時停止したというもの。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×