未知の脅威グループ Hydrochasma(ハイドロカズマ)/医療分野はひきつづき標的に/3月全人代開催 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2023年2月度] | ScanNetSecurity
2024.07.15(月)

未知の脅威グループ Hydrochasma(ハイドロカズマ)/医療分野はひきつづき標的に/3月全人代開催 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2023年2月度]

3 月は中国で全人代が開催されます。軍備増強と併せ、サイバー面では AI に関連した発言があるかもしれませんので、本大会は要注目です。

脆弱性と脅威
「Deepfake It Till You Make It」(Graphika)

 大企業やグローバル企業、金融、社会インフラ、中央官公庁、ITプラットフォーマなどの組織で、情報システム部門や CSIRT、SOC、経営企画部門などで現場の運用管理や、各種責任者、事業部長、執行役員、取締役、またはセキュリティコンサルタントやリサーチャーに向けて、毎月第一営業日前後をめどに、前月に起こったセキュリティ重要事象のふり返りを行う際の参考資料として活用いただくことを目的に、株式会社サイント代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹 氏の分析による「Scan PREMIUM Monthly Executive Summary」をお届けします。

>>Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 執筆者に聞く内容と執筆方針

>>岩井氏 取材記事「軍隊のない国家ニッポンに立ち上げるサイバー脅威インテリジェンスサービス」

●前月総括

 ロシアのウクライナ侵攻から、丸一年が経過しました。Google 社をはじめ、複数のセキュリティベンダーは、ロシアのサイバー攻撃について改めて整理し公開しています。概ね、各社の主張は共通しており、ロシアからの攻撃は、2023 年においてもウクライナと NATO のパートナーに対して行われると予想しています。


《株式会社 サイント 代表取締役 兼 脅威分析統括責任者 岩井 博樹》

編集部おすすめの記事

特集

Scan PREMIUM Monthly Executive Summary

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

    スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

  2. 富士通製ネットワーク機器Si-RシリーズおよびSR-Mシリーズに認証回避の脆弱性

    富士通製ネットワーク機器Si-RシリーズおよびSR-Mシリーズに認証回避の脆弱性

  3. 裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

    裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

  4. 無料アプリの広告に注意、iPhoneユーザを狙う危険なリンクを確認(Dr.WEB)

  5. PlayStation公式になりすましたアカウントに注意喚起、個人情報要求DMも

  6. コーレル製 Roxio SAIB サービスで登録される Windows サービスの実行ファイルパスが引用符で囲まれていない脆弱性

  7. 感染したPCのwebカメラで「盗撮」するトロイの木馬を検出(Dr.WEB)

  8. 変更不可の個人情報、SNS投稿による生体情報漏えいの危険性

  9. 台湾QNAP社、自社製NASをターゲットとしたランサムウェアに注意喚起

  10. 建設システムのIT補助金窓口を装った迷惑メールに注意を呼びかけ

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×