厚生労働省、医療機関におけるサイバーセキュリティ対策セミナー開催 | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

厚生労働省、医療機関におけるサイバーセキュリティ対策セミナー開催

厚生労働省は、2月15日に医療機関におけるサイバーセキュリティ対策セミナーを開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 厚生労働省は、2月15日に医療機関におけるサイバーセキュリティ対策セミナーを開催すると発表した。同セミナーは、医療機関に従事されている方や医療情報システムベンダーなどを対象としたオンラインセミナー(Zoomウェビナー)。

 セミナーでは、医療機関で複数発生しているサイバーセキュリティインシデントに対して、厚生労働省をはじめとした関係団体の取組などについて解説する。開催日時は、2月15日(水)14時30分~17時20分を予定しており、受講料は無料。申し込みはセミナーサイトから行える。申込締切は2月10日(金)。

 セミナーのプログラムは次の通り。

・開催挨拶
厚生労働省 医政局参事官(特定医薬品開発支援・医療情報担当)
田中 彰子 氏

・講演1
「(仮題)厚生労働省における医療機関のサイバーセキュリティ対策にかかる取組について」
厚生労働省 医政局 特定医薬品開発支援・医療情報担当参事官室

・講演2
「(仮題)大阪急性期・総合医療センターのインシデントについて」
一般社団法人ソフトウェア協会 理事/Software ISAC共同代表
萩原 健太 氏

・講演3
「(仮題)サイバー救急の活動について」
株式会社ラック
セキュリティオペレーション統括部長
内田 法道 氏

・講演4
警察庁

・講演5
一般社団法人保健医療福祉情報システム工業会

・講演6
一般社団法人 日本画像医療システム工業会

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×