「ショップチャンネル」で24件のなりすまし購入、2020年攻撃時より減少 | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

「ショップチャンネル」で24件のなりすまし購入、2020年攻撃時より減少

 ジュピターショップチャンネル株式会社は1月6日、同社が運営する通販サイトへの不正ログインによる商品購入について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 ジュピターショップチャンネル株式会社は1月6日、同社が運営する通販サイトへの不正ログインによる商品購入について発表した。

 これは12月27日に、同社が運営する「ショップチャンネル」の通販サイト( https://www.shopch.jp )に第三者が外部で不正に取得したと推測される情報を用いて不正にログインし、登録情報の住所や電話番号を書き換え、後払い決済で注文するなりすまし購入であることを翌12月27日に確認したというもの。12月26日に、同社が継続して行っているチェックで不審な購入を検知したことで発覚した。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×