ダークウェブで売買される日本のクレジットカード情報、平均価格4,905円 世界最高値 | ScanNetSecurity
2024.07.15(月)

ダークウェブで売買される日本のクレジットカード情報、平均価格4,905円 世界最高値

 NordVPNは2月3日、ダークウェブ上で売買される約7,000件の日本のクレジットカード情報を分析した調査結果を発表した。

調査・レポート・白書・ガイドライン 調査・ホワイトペーパー

 NordVPNは2月3日、ダークウェブ上で売買される約7,000件の日本のクレジットカード情報を分析した調査結果を発表した。

 同調査は、サイバーセキュリティ事案研究を専門とする外部の研究者各位の協力の下で計4,478,908件のカード情報を収集、データベースの分析情報には、カードタイプ(クレジットかデビットか)、発行元銀行、払い戻し可能かといった内容も含まれるが、氏名、連絡先、その他個人情報など、特定の個人の情報、または個人を特定し得る関連情報は含まれない。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×