秋田県横手市で職員が住民基本台帳システムを不正閲覧、職員7名を訓告処分に | ScanNetSecurity
2021.10.26(火)

秋田県横手市で職員が住民基本台帳システムを不正閲覧、職員7名を訓告処分に

秋田県横手市は9月29日、同市職員による住民基本台帳システムの不正閲覧について発表した。市長である髙橋大の名前で公表を行っている。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×