台帳システムの入力誤りに気付かず誤送付、変更前情報を出力し手書き修正したものを複数人で突合 | ScanNetSecurity
2024.02.23(金)

台帳システムの入力誤りに気付かず誤送付、変更前情報を出力し手書き修正したものを複数人で突合

大阪府は10月8日、個人情報が記載された書類の誤送付について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 大阪府は10月8日、個人情報が記載された書類の誤送付について発表した。

 これは地域保健課にて9月13日に、受給者A、B、その他995名の受給者証を作成し、翌9月14日に各受給者へ郵便で発送したところ、9月16日に受給者Bから同課に「自分の受給者証の他にAの受給者証も届いた。送付先の宛名はB宛てである。」と電話があり、誤送付が発覚したというもの。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×