ExifTool において DjVu 形式ファイルの検証不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity
2024.07.25(木)

ExifTool において DjVu 形式ファイルの検証不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

2021 年 4 月に、ファイル解析ツールである ExifTool に、任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

脆弱性と脅威
exiftool.org
◆概要
 2021 年 4 月に、ファイル解析ツールである ExifTool に、任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。脆弱性を悪用するファイルを脆弱な ExifTool で解析した場合は、ファイルに埋め込まれた悪意のある命令が実行されてしまいます。ソフトウェアのアップデートにより対策してください。

◆分析者コメント
 マルウェアと疑わしいファイルなどの解析を日常的に行う技術者はもちろんですが、ExifTool のような解析ツールはアプリケーションの一部として利用されている可能性があります。よって、ExifTool を意図的に使っていない場合でも、インターネット上に公開しているサーバなどで ExifTool がインストールされているかどうかを確認し、脆弱性の対策を実施することを推奨します。

◆深刻度(CVSS)
[CVSS v3.1]
7.8
https://nvd.nist.gov/vuln-metrics/cvss/v3-calculator?name=CVE-2021-22204&vector=AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H&version=3.1&source=NIST

◆影響を受けるソフトウェア
 ExifTool のバージョン 7.44 から 12.24 未満のバージョンが当該脆弱性の影響を受けると報告されています。

◆解説
 ファイルを解析し、メタデータなどを抽出するツールである ExifTool に、遠隔からのコード実行が可能となる脆弱性が報告されています。
《株式会社ラック デジタルペンテスト部》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. TeamCity におけるパス文字列処理の不備に起因する認証回避の脆弱性(Scan Tech Report)

    TeamCity におけるパス文字列処理の不備に起因する認証回避の脆弱性(Scan Tech Report)

  2. マイクロソフトが 7 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 2 件

    マイクロソフトが 7 月のセキュリティ情報公開、悪用の事実を確認済みの脆弱性が 2 件

  3. PlayStation公式になりすましたアカウントに注意喚起、個人情報要求DMも

    PlayStation公式になりすましたアカウントに注意喚起、個人情報要求DMも

  4. 細工した画像をFAXに送信しイントラネットにマルウェア感染させる脆弱性(チェック・ポイント)

  5. 裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

  6. サイボウズ Garoon に XSS の脆弱性

  7. スマホアプリ「ピッコマ」に外部サービスの APIキーがハードコードされている問題

  8. 「安全なウェブサイトの作り方」7版、パスワードリスト攻撃対策を提示(IPA)

  9. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  10. PHPの脆弱性(CVE-2024-4577)を狙う攻撃に注意を呼びかけ

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×