「kingjiim_」や「kingjim_officiall」一文字違いのキングジムSNS偽アカウントがDM送信 | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

「kingjiim_」や「kingjim_officiall」一文字違いのキングジムSNS偽アカウントがDM送信

株式会社キングジムは2月25日、同社を騙るSNS偽アカウントからの不正メッセージに注意を呼びかけている。

脆弱性と脅威 脅威動向
株式会社キングジムは2月25日、同社を騙るSNS偽アカウントからの不正メッセージに注意を呼びかけている。

同社では現在、InstagramとFacebookにてプレゼントキャンペーンを実施しているが、同日時点でInstagramにて、キャンペーン当選を通知するようなダイレクトメッセージ等が第三者から送信されている事象を確認したとのこと。

同社の公式アカウントは、それぞれ「https://www.instagram.com/kingjim_official/」「https://www.facebook.com/kingjim.pr」だが、Instagramの偽アカウントは現時点で「kingjiim_」や「_officiall」など、公式アカウントから1文字だけ異なるものが確認されている。

同社では、不審なダイレクトメッセージを受信した方は、送信元のアカウントを注意深く確認の上で、記載URLのクリックや個人情報の入力、返信、フォロー等は行わないよう注意を呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×