ログ転送モジュール「okurun.jar(おくるんじゃ)」の無償提供開始、syslog 非対応アプリのログ収集可能 | ScanNetSecurity
2022.05.19(木)

ログ転送モジュール「okurun.jar(おくるんじゃ)」の無償提供開始、syslog 非対応アプリのログ収集可能

株式会社セキュアヴェイルは2月25日、同社の100%子会社として昨年8月20日に設立した株式会社LogStareと共同で設計・開発したログ転送モジュール「okurun.jar(おくるんじゃ)」の無償提供を同日から開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアヴェイルは2月25日、同社の100%子会社として昨年8月20日に設立した株式会社LogStareと共同で設計・開発したログ転送モジュール「okurun.jar(おくるんじゃ)」の無償提供を同日から開始すると発表した。

「okurun.jar」はシステム監視、ログ管理、AI予測をワンパッケージで実現するマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「LogStare」のアドオン機能として、syslog等のログ転送プロトコルに非対応のアプリケーションからのログ収集や、他のログ管理システムとのインターフェースを担う目的で開発した、コマンドラインベースのアプリケーション。Windowsタスクスケジューラーに常駐する等により、様々なアプリケーションやサーバ、ミドルウェア等が出力するテキスト形式のログをUNIX/Linuxのtailコマンドのようにリアルタイムに収集し、任意の送信先へsyslogを用い送信する。

「okurun.jar」の使用により、独自のログ管理方法を採用し外部へのログ転送が困難なアプリケーションやクラウドサービスからのログ収集が容易になり、syslogサーバやSIEM等でのログの一元管理を実現する。

また、独自アプリケーションだけでなくWindows FirewallやIIS、DNS、DHCPサーバなどWindows上で稼働するシステムのログ転送にも活用可能。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×