「GRED Web改ざんチェック Cloud」にSIEM連携機能と一括管理機能追加 | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

「GRED Web改ざんチェック Cloud」にSIEM連携機能と一括管理機能追加

株式会社セキュアブレインは1月27日、Web 改ざん対策ソリューション「GRED Web改ざんチェック Cloud」にSIEM連携機能と一括管理機能を追加したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアブレインは1月27日、Web 改ざん対策ソリューション「GRED Web改ざんチェック Cloud」にSIEM連携機能と一括管理機能を追加したと発表した。

「GRED Web改ざんチェック Cloud」は、インターネット側からWebサイトをチェックし攻撃者によるWebコンテンツ改ざんの早期発見を行うソリューション。

同社では今回、複数のWebサイトを運用する企業向けにWeb API機能で対象サイトの最新チェック結果を取得可能で、セキュリティ情報イベント管理を運用するSIEM(Security Information and Event Management)や総合監視プラットフォームの連携が可能になるSIEM連携機能を追加、HTTPSにてAPIリクエストを受付け、管理対象サイトの最新の解析結果をJSON形式で返すことでWeb APIが利用可能な監視システムやSIEM等と連携が可能となる。

また、グループ会社など多数のWebサイトを同時に一括管理できるよう、「GRED Web改ざんチェック Cloud」のひとつのアカウントの管理コンソール上で、複数のWebサイトの改ざんチェック結果の確認やチェック設定の管理を行うことができる一括管理機能を追加、複数のGREDログインアカウントを一括管理可能なグループアカウントを発行し、複数のグループアカウントをまとめる事で階層管理が可能となる。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×