持ち出し許可は得るも禁止された個人情報を保存した公用USBメモリ紛失、懲戒処分に(新潟県) | ScanNetSecurity
2020.09.19(土)

持ち出し許可は得るも禁止された個人情報を保存した公用USBメモリ紛失、懲戒処分に(新潟県)

新潟県は8月25日、個人情報の不適切管理、紛失を理由に教職員の処分を行ったと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
新潟県は8月25日、個人情報の不適切管理、紛失を理由に教職員の処分を行ったと発表した。

これは下越地方の中等教育学校の男性教諭(50歳代)が、校内情報管理規程に違反して、前任校、前々任校の生徒の成績等の個人情報を私用USBメモリに保存、また、現任校の公用USBメモリにも当該データを含む個人情報を保存し、さらに5月に、当該公用USBメモリを校外に持ち出した際に不注意により紛失したというもので、同県では信用失墜行為(個人情報の不適切管理、紛失)を理由に戒告処分を行った。

当該教諭は公用USBメモリについて、教材作成に使用するため学校から校外持ち出しの許可を得ていたが管理規程で禁止している個人情報を保存していた。なお、公用USBメモリは発見済みで、現在まで情報流出等の被害は確認されていない。

対象者:下越地方 中等教育学校 男性教諭(50歳代)
処分内容:戒告
事件の種類:信用失墜行為(個人情報の不適切管理、紛失)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×