テレワーク期間のダークネット観測報告(BBSS、クルウィット) | ScanNetSecurity
2021.06.20(日)

テレワーク期間のダークネット観測報告(BBSS、クルウィット)

BBソフトサービス株式会社(BBSS)と株式会社クルウィットは8月25日、IoT機器やサイバー攻撃の実態を可視化するためダークネット観測リポート(2020年4月~6月分)を発行した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
BBソフトサービス株式会社(BBSS)と株式会社クルウィットは8月25日、IoT機器やサイバー攻撃の実態を可視化するためダークネット観測リポート(2020年4月~6月分)を発行した。

クルウィット社では、組織内外のダークネットを活用してIoT機器やPCを監視する「SiteVisor」を提供し、誰も利用していないIPアドレス(ダークネット)に観測機器を配置し、当該IPアドレス宛にどのような攻撃を想定した通信があったかを調査している。ダークネット観測リポートは、「SiteVisor」で観測したデータを基に、IoT機器などへのサイバー攻撃の傾向をまとめた。

ダークネット観測リポートでは、犯罪者がIoT機器を攻撃するためにアクセスしてくる代表的なポートや、観測パケット数、観測ホスト数、宛先ポート番号、送信元の国別観測状況などについて4月~6月分のデータやランキングを掲載、テレワーク推進に伴い、会社と比較してセキュリティ対策が十分でない家庭が狙われる可能性が高く注意が必要であると警鐘を鳴らしている。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×