「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」を策定(総務省、経済産業省) | ScanNetSecurity
2022.01.19(水)

「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」を策定(総務省、経済産業省)

総務省と経済産業省は8月21日、「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」(案)に対する意見募集の結果と当該ガイドラインを公表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
総務省と経済産業省は8月21日、「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」(案)に対する意見募集の結果と当該ガイドラインを公表した。

総務省と経済産業省では、「クラウドサービス事業者が医療情報を取り扱う際の安全管理に関するガイドライン(第1版)」及び「医療情報を受託管理する情報処理事業者における安全管理ガイドライン(第2版)」を見直し、2つのガイドラインを統合・改定するために、2019年8月から合同で「医療情報を受託する情報処理事業者の安全管理ガイドライン改定検討会」を開催し、検討を進めており、2020年3月6日から4月6日までの間に「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」(案)について意見を募集したところ、17件の意見提出があり、当該意見とそれに対する両省の考え方を取りまとめ、当該ガイドラインを策定しあわせて公表した。

意見を踏まえ修正を行ったガイドラインの確定版はこちらからダウンロードできる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×