東急建設社員騙る不審メールを複数確認(東急建設) | ScanNetSecurity
2020.02.26(水)

東急建設社員騙る不審メールを複数確認(東急建設)

東急建設株式会社は2月3日、同社従業員名を騙る不審メールへの注意喚起を発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
東急建設株式会社は2月3日、同社従業員名を騙る不審メールへの注意喚起を発表した。

これは同社従業員名が発信元として表示された不審メールが複数確認されたというもので、「ばらまき型攻撃メール」の可能性があるとしている。

同社によると、不審メールでは同社従業員名が送信元として表示されているが、同社及び同社従業員は当該メールの送信は行っておらず、当該メールを受信した場合は添付ファイルや本文中のURLによってウイルス感染や不正アクセスにつながる可能性があるため、注意するよう呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×