ダブルチェックを怠りお知らせメールを誤送信、1,305件のアドレスが流出(すららネット) | ScanNetSecurity
2019.12.14(土)

ダブルチェックを怠りお知らせメールを誤送信、1,305件のアドレスが流出(すららネット)

e-ラーニングによる教育サービスの提供等を行う株式会社すららネットは11月15日、お知らせメールを送信する際に、誤って同報者にメールアドレスが表示される形で一斉送信したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
e-ラーニングによる教育サービスの提供等を行う株式会社すららネットは11月15日、お知らせメールを送信する際に、誤って同報者にメールアドレスが表示される形で一斉送信したことが判明したと発表した。

これは11月14日午後7時57分頃に、同社の「すらら」を利用する塾や学校の法人顧客にメールを一斉送信した際、操作ミスによりメールアドレスを「TO」欄に入力したため、同報者にメールアドレスが表示されたというもの。同社ではメールを一斉送信する際は2名体制でダブルチェックを行うルールであったが、徹底されていなかった。

流出したのは、塾と学校の「すらら」法人顧客のメールアドレス1,305件で、1通目:397件、2通目:451件、3通目:457件の3グループに分け各1通のメールを送信した。

同社では今後、誤送信を防ぐためのメール配信ツールの運用を徹底し再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×