第7回イキイキお結び大作戦参加者募集の案内メールを誤送信、129件のアドレスが流出(壱岐市) | ScanNetSecurity
2019.10.19(土)

第7回イキイキお結び大作戦参加者募集の案内メールを誤送信、129件のアドレスが流出(壱岐市)

長崎県壱岐市は9月27日、政策企画課地域創生人口減少対策班にてお結びメールマガジン登録者へ、第7回イキイキお結び大作戦参加者募集についての案内メールを一斉送信した際に個人のメールアドレスが流出したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
長崎県壱岐市は9月27日、政策企画課地域創生人口減少対策班にてお結びメールマガジン登録者へ、第7回イキイキお結び大作戦参加者募集についての案内メールを一斉送信した際に個人のメールアドレスが流出したことが判明したと発表した。

これは9月25日午後7時34分、7時36分に第7回イキイキお結び大作戦参加者募集についての案内メールを一斉送信した際に、メールアドレスを「TO」欄に入力したために、受信者に互いのアドレスが流出したというもの。

流出したのは、お結びメールマガジン登録者129件のメールアドレス。

同市では、個人情報が流出した登録者に対し、メールにて謝罪と当該メールの削除を依頼済み。

同市では今後、全職員に対しメール取り扱いの注意喚起を行うとともにダブルチェックを徹底することで再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×