dアカウントへの不正ログインで商品購入を確認、防止のため2段階認証の利用を呼びかけ(NTTドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

dアカウントへの不正ログインで商品購入を確認、防止のため2段階認証の利用を呼びかけ(NTTドコモ)

株式会社NTTドコモは8月14日、不正に取得したdアカウントを使いドコモオンラインショップで商品購入する事象が確認されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社NTTドコモは8月14日、不正に取得したdアカウントを使いドコモオンラインショップで商品購入する事象が確認されたと発表した。

これは外部の第三者が、不正に取得したdアカウントを使い、ドコモオンラインショップへ不正ログインし同ショップで商品を購入する事象が確認されたというもの。

同社では、第三者によるdアカウントへの不正ログインを防止するために2段階認証を利用するよう呼びかけている。

またユーザーが2段階認証を「利用しない」に設定している場合でも、同社の判断によりユーザーの端末に送信されるセキュリティコードの入力を求める場合があるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×