5G時代のIoTデバイスの保護を技術検証(トレンドマイクロ、NTTドコモ) | ScanNetSecurity
2022.12.06(火)

5G時代のIoTデバイスの保護を技術検証(トレンドマイクロ、NTTドコモ)

トレンドマイクロは、5G時代の新たなソリューション提供に向けてNTTドコモと連携し、ドコモが提供する「ドコモ5Gオープンクラウド」でのNFV/クラウド向けネットワークセキュリティソリューション「TM VNFS」の技術検証を7月より開始する。

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社は7月5日、5G時代の新たなソリューション提供に向けて株式会社NTTドコモと連携し、ドコモが提供する「ドコモ5Gオープンクラウド」でのNFV/クラウド向けネットワークセキュリティソリューション「Trend Micro Virtual Network Function Suite(TM VNFS)」の技術検証を7月より開始すると発表した。2020年に到来する5G時代に向け、セキュリティを付加した新たなソリューションの提供開始を視野に、技術検証を推進していくという。

ドコモ5Gオープンクラウドは、5G時代の新しいソリューション創出を目的にドコモがビジネスパートナーに提供する5G技術検証環境。TM VNFSは、NFVやクラウドといった仮想化環境上にネットワークセキュリティ機能を実装し、IoTデバイスごとに必要なセキュリティ機能を必要なタイミングで必要なだけ動的に適用できるネットワークセキュリティソリューション。

今回の技術検証では、トレンドマイクロは5G環境におけるTM VNFSによるセキュリティ対策の有効性を確認し、ドコモは5G環境のネットワークセキュリティによる対策の有効性、およびセキュリティ機能を付加価値サービスとして提供するビジネスの有効性を確認する。 具体的には、クラウド上で実行されるさまざまなサービスの通信トラフィックに潜むセキュリティ上の脅威をTM VNFSで可視化・検知・ブロックする。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×