デバイス保護の統合ソリューションにWeb分離などの機能を追加(シマンテック) | ScanNetSecurity
2024.02.27(火)

デバイス保護の統合ソリューションにWeb分離などの機能を追加(シマンテック)

シマンテックは、「Network Security for the Cloud Generationソリューション」を強化したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは6月19日、「Network Security for the Cloud Generationソリューション」を強化したと発表した。同ソリューションは、社員の場所を問わずに、ネットワーク、クラウド、モバイル、従来型エンドポイントを使用する際に、企業のデバイスを保護するもの。Web Security Service(WSS)に、新たにWeb分離技術などが統合されている。

WSSは、Secure Web Gateway(SWG)、Web分離、マルウェア検査エンジン、サンドボックス、情報漏えい防止(DLP)、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)が含まれる単一のサービスソリューションであり、多要素認証と統合している。Web分離やSymantec Endpoint Protection(SEP)およびSEP Mobileなどが新たに統合されたことにより、企業は使いやすく包括的なクラウドベースのネットワークセキュリティサービスを利用できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×