デバイス保護の統合ソリューションにWeb分離などの機能を追加(シマンテック) | ScanNetSecurity
2019.11.20(水)

デバイス保護の統合ソリューションにWeb分離などの機能を追加(シマンテック)

シマンテックは、「Network Security for the Cloud Generationソリューション」を強化したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは6月19日、「Network Security for the Cloud Generationソリューション」を強化したと発表した。同ソリューションは、社員の場所を問わずに、ネットワーク、クラウド、モバイル、従来型エンドポイントを使用する際に、企業のデバイスを保護するもの。Web Security Service(WSS)に、新たにWeb分離技術などが統合されている。

WSSは、Secure Web Gateway(SWG)、Web分離、マルウェア検査エンジン、サンドボックス、情報漏えい防止(DLP)、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)が含まれる単一のサービスソリューションであり、多要素認証と統合している。Web分離やSymantec Endpoint Protection(SEP)およびSEP Mobileなどが新たに統合されたことにより、企業は使いやすく包括的なクラウドベースのネットワークセキュリティサービスを利用できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×