旧シマンテックが社名変更、コンシューマ向け製品に特化(ノートンライフロック) | ScanNetSecurity
2020.09.30(水)

旧シマンテックが社名変更、コンシューマ向け製品に特化(ノートンライフロック)

ノートンライフロックは、社名を「ノートンLifeLock」から「株式会社ノートンライフロック」へと2月14日付けで変更したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ノートンライフロックは3月5日、社名を「ノートンLifeLock」から「株式会社ノートンライフロック」へと2月14日付けで変更したと発表した。前身となるシマンテックは、1994年に日本法人を設立、法人向け事業と消費者向けセキュリティソフトブランド「ノートン」を掲げ、事業を展開してきた。

2016年には米国の消費者向け個人情報盗難対策サービスを提供するLifeLock社を買収し、消費者向けインターネットセキュリティ製品のブランド名を「ノートンLifeLock」に変更していた。今回、2019年11月にシマンテックの法人向け事業をブロードコム(Broadcom)に売却したことに伴い、社名を「株式会社ノートンライフロック」とし、消費者向けインターネットセキュリティに特化した製品を提供していく。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×