パラサイト 正規プログラムが悪意を持つとき ~ Living Off the Land:環境寄生型攻撃の概要と対策 | ScanNetSecurity
2023.02.05(日)

パラサイト 正規プログラムが悪意を持つとき ~ Living Off the Land:環境寄生型攻撃の概要と対策

サイバーセキュリティパラサイト(寄生虫)。攻撃機能の全部または一部を宿主(感染 PC )が持つ機能でまかなうマルウェアだ。一般的なマルウェアはエクスプロイトやダウンローダーなどの攻撃機能を自前で持つが、そうではないマルウェアを研究している研究者たちがいる。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 サイバーセキュリティパラサイト(寄生虫)。攻撃機能の全部または一部を宿主(感染 PC )が持つ機能でまかなうマルウェアだ。一般的なマルウェアはエクスプロイトやダウンローダーなどの攻撃機能を自前で持つが、そうではないマルウェアを研究している研究者たちがいる。

 シマンテック セキュリティ技術・対応グループ マネージャ、Nitin Shekokar 氏と、脅威分析エンジニア Akshay Agrawal 氏らは、Living of the Land( LotL :環境寄生型マルウェア)をなんと 10 年近く追いかけている研究者だ。

レッドチームの手法と共通点を持つ攻撃パターンや、LotL に利用されるプログラムリスト、マルウェアを正規コードとして認識させる手法、そして主な対策方法まで、彼らの研究成果について、昨 2019 冬に開催された AVAR Osaka で発表が行われた。本稿は蔵出しで本講演の要旨をお届けする。
《中尾 真二( Shinji Nakao )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×