「FFRI yarai analyzer」向けのRPA連携ソリューションを発売(AIT、FFRI) | ScanNetSecurity
2022.09.27(火)

「FFRI yarai analyzer」向けのRPA連携ソリューションを発売(AIT、FFRI)

AITは、FFRIのマルウェア自動解析システム「FFRI yarai analyzer」のRPA連携ソリューションをリリースしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社AITは5月7日、株式会社FFRIのマルウェア自動解析システム「FFRI yarai analyzer」のRPA連携ソリューションをリリースしたと発表した。FFRI yarai analyzerは、マルウェアの疑いのあるファイルを任意の検査フォルダに置くだけで、自動的に解析し結果レポートを出力するもの。

RPAオプションは、いつでも自由に検査したいファイルを最大10検体まで自己ディレクトリへ格納しておくことで、自動的にFFRI yarai anlayzerへ検査投入される。ユーザは、マルウェア解析のための専門知識を必要とせず、簡単・迅速にマルウェアの危険性や影響を把握できるため、外部ベンダに依存しない自己完結型のインシデントレスポンス体制の強化が可能になるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×