米SymantecとNTTセキュリティ協業 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.22(木)

米SymantecとNTTセキュリティ協業

NTTセキュリティと米Symantecは、クラウド、モバイル、オンプレミス環境に対応したWebセキュリティサービスの強化を目的に戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTセキュリティ株式会社と米Symantec Corporation(Symantec)は4月12日、クラウド、モバイル、オンプレミス環境に対応したWebセキュリティサービスの強化を目的に戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

SymantecのクラウドベースのWebセキュリティおよびCASB(Cloud Access Security Broker)技術と、NTTセキュリティの脅威検知および高度分析の融合により、さらに高度化されたセキュリティサービスの提供を目指す。両社が新たに開発するサービスでは、アプリケーションへのアクセスを包括的に監視し緻密なコントロールを可能とする。また、ユーザの利用ポリシーに応じたコンプライアンスおよびセキュリティをさらに強固なものにするものとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×