「情報セキュリティ10大脅威」の解説資料を公開、IoT機器の対策なども掲載(IPA) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

「情報セキュリティ10大脅威」の解説資料を公開、IoT機器の対策なども掲載(IPA)

IPAは、同機構が1月30日に発表した「情報セキュリティ10大脅威 2018」の解説資料を公開した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は3月30日、同機構が1月30日に発表した「情報セキュリティ10大脅威 2018」の解説資料を公開した。解説資料は「第1章:情報セキュリティ対策の基本 IoT機器(情報家電)編」「第2章:情報セキュリティ10大脅威 2018」「第3章:注目すべき脅威や懸念」の3章構成となっている。資料はWebサイトからPDF版をダウンロードできる。

第1章では、家庭での利用も進んでいるIoT機器の情報セキュリティ対策の基本について解説。「事前調査」「マニュアルの熟読」「パスワードの変更 / 設定の見直し」「アップデートの実施」「使用しないときは電源オフ」「廃棄・譲渡前の初期化」「その他の対策」を説明している。第2章では、順位のみの公開だった10大脅威について、それぞれ詳細に解説している。第3章では、注意すべき脅威や懸念として「仮想通貨の安全性と危険性」「セキュリティプロトコルとその実装に潜む脆弱性」を紹介している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×