初心者向けの脆弱性診断ハンズオントレーニングを開催(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

初心者向けの脆弱性診断ハンズオントレーニングを開催(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト)

脆弱性診断士スキルマッププロジェクトは、初心者向けの脆弱性診断ハンズオントレーニングを10月7日(土)にサイボウズ(東京オフィス)において開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
脆弱性診断士スキルマッププロジェクトは、初心者向けの脆弱性診断ハンズオントレーニングを10月7日(土)にサイボウズ株式会社(東京オフィス)において開催する。9月15日(金)12時より募集開始予定。同プロジェクトは、OWASP JapanとISOG-J WG1の共同プロジェクト。2017年4月23日に「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」をリリースしており、今回のハンズオントレーニングはそのリリースを受けたものとなっている。

同ハンズオントレーニングは、脆弱性診断作業を行ってみたい・覚えたい初心者を対象としており、経験者に対して「初心者の方に譲っていただきますようお願いします」という但し書きがある。受講は無料で、トレーニングで使用するPCは参加者各自が準備する。参加人数は50名。講師はプロジェクトのメンバーである日本を代表する脆弱性診断士が担当し、終了後には懇親会も予定されている。なお、本誌編集長の上野宣氏も登壇予定。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×