オンライン生体認証サービスを機能強化、スマホでのFIDO認証を可能に(富士通) | ScanNetSecurity
2021.12.02(木)

オンライン生体認証サービスを機能強化、スマホでのFIDO認証を可能に(富士通)

富士通は、「FUJITSU IoT Solution 生体センサー認証ソリューション オンライン生体認証サービス」の機能を強化し、提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は9月11日、「FUJITSU IoT Solution 生体センサー認証ソリューション オンライン生体認証サービス(オンライン生体認証サービス)」の機能を強化し、同日より提供を開始したと発表した。価格は個別見積。同サービスは、次世代オンライン認証規格「Fast IDentity Online(FIDO(ファイド)認証)」に準拠したセキュアで利便性の高いオンラインサービスを実現するサービス。

業務で使用するWindows PCに生体認証機能が搭載されていなくても、会社支給や個人所有の生体認証機能付きスマートフォンに専用のアプリケーションをインストールし、認証時にPCに表示されるQRコードをアプリで読み込むことで、PCと連携したFIDO認証を行うことが可能となる。また、USBキーやICカードなどの外部デバイスを用いて二要素認証を行う「U2F」認証にも対応している。同社では、2018年度までに1,000万IDの獲得を目指すとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×