Appleからの請求書を装い、キャンセルのリンクでフィッシングサイトに誘導(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

Appleからの請求書を装い、キャンセルのリンクでフィッシングサイトに誘導(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、Appleを騙るフィッシングメールが出回っているとして注意喚起を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
フィッシング対策協議会は8月30日、Appleを騙るフィッシングメールが出回っているとして注意喚起を発表した。確認されているフィッシングメールの件名は「Apple からの領収書です #Lp[英数字]」で、「パスプレミアム1年」サブスクリプションの購入通知を装うものとなっている。メールには「この購入を承認していない場合は、をご覧ください」としてリンクが張られている。その飛び先がフィッシングサイトとなっている。確認されたメール内、および転送先フィッシングサイトのURLは以下の通り。

メール内の URL (いずれも / が増減する)
https://●●●●.co////////////////////////////////oLBrgOndkk
https://●●●●.co/////////////oT6dQwYizl
https://●●●●.co/////////saHXn75zsF

転送先の URL
https://appleid.com-get-●●●●.info/*id/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-resolve-unlock-●●●●.info/*id/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-resolve-unlock-●●●●.info/*jp/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●-bulk.info/*id/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●.info/*en/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●.info/*id/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●.info/*jp/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●.net/*en/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlock-●●●●.net/*jp/Login.php?[パラメータ]
https://appleid.com-unlocking-●●●●.info/*id/Login.php?[パラメータ]

同協議会によると、8月30日16時30分の時点でフィッシングサイトが稼働中であり、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中としている。また、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるため、引き続き注意を呼びかけている。さらに、このようなフィッシングサイトにてApple ID、パスワードなどを絶対に入力しないよう呼びかけている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×