「Apache Struts2」に任意コード実行の脆弱性、至急の対策を呼びかけ(IPA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.04.30(日)

「Apache Struts2」に任意コード実行の脆弱性、至急の対策を呼びかけ(IPA)

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は3月8日、「Apache Struts2」の脆弱性対策について注意喚起を発表した。Apache Strutsは、Apache Software Foundationが提供する、JavaのWebアプリケーションを作成するためのソフトウェアフレームワーク。Apache Struts 2には、「Jakarta Multipart parser」のファイルアップロード処理に起因する、リモートで任意のコードが実行される脆弱性(CVE-2017-5638)が存在する。

影響を受けるバージョンは、「Apache Struts 2.3.5 から 2.3.31」および「Apache Struts 2.5 から 2.5.10」で、Apache Struts 1 への影響は現在のところ不明としている。Apache Software Foundationは、同脆弱性を修正した最新版「Apache Struts 2.3.32」および「2.5.10.1」を公開している。IPAでは、同脆弱性を悪用する攻撃コードおよび攻撃コードを用いたと思われる通信や被害が発生したとの情報が確認されているため、対策済みのバージョンへのアップデートや回避策を至急実施するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 侵入した Linux から平文の認証情報を抽出するスクリプト mimipenguin.sh(Scan Tech Report)

    侵入した Linux から平文の認証情報を抽出するスクリプト mimipenguin.sh(Scan Tech Report)

  2. 「Apache Tomcat」がアップデート、情報漏えいやDoSの脆弱性に対応(JVN)

    「Apache Tomcat」がアップデート、情報漏えいやDoSの脆弱性に対応(JVN)

  3. 少人数による攻撃でも深刻な影響を与える「Slow HTTP DoS Attack」を把握(警察庁)

    少人数による攻撃でも深刻な影響を与える「Slow HTTP DoS Attack」を把握(警察庁)

  4. 「iOS」にWi-Fi chip 上で任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  5. 「Apache Struts2」に任意コード実行の脆弱性、至急の対策を呼びかけ(IPA)

  6. クローズドな環境からUSBストレージを介してデータを窃取する手法を確認(JPCERT/CC)

  7. 長期休暇前後のセキュリティ対策を紹介、電話問合せに誘導する手口に注意(IPA)

  8. すべての Microsoft Office 製品が影響する脆弱性、すでに攻撃も発生(JVN)

  9. 東芝製メモリカード関連ソフトのインストーラにコード実行の脆弱性(JVN)

  10. Apple IDでの購入を装うフィッシング確認、中途半端な件名に注意(フィッシング対策協議会)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×