メール無害化・スパムメール対策アプライアンス製品を共同企画(キヤノンITS、Jiransoft) | ScanNetSecurity
2020.05.29(金)

メール無害化・スパムメール対策アプライアンス製品を共同企画(キヤノンITS、Jiransoft)

キヤノンITSはJiransoftと、同社のメール無害化・スパムメール対策製品「SPAMSNIPER AG」の日本国内における独占販売契約を締結し、2月14日より販売を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は2月13日、株式会社Jiransoft Japan(Jiransoft)と、同社のメール無害化・スパムメール対策製品「SPAMSNIPER AG」の日本国内における独占販売契約を締結し、2月14日より販売を開始すると発表した。価格はオープンプライス。キヤノンITSはメールセキュリティアプライアンス市場において、SPAMSNIPER AGを中核とする事業で2020年に売上高10億円を目指すとしている。

同製品は、はキヤノンITSとJiransoftが共同で企画したもので、「SMTP Prevention」「Anti-Virus」「Filtering Engine」と24時間・365日更新を行うスパムパターンアップデートによりスパムメールとウイルスメールを遮断し、添付ファイル付きメールやHTMLメールの強制的な遮断も可能。HTMLメールを強制的にテキスト化し、URLリンクを除去することで悪意あるマクロ実行やフィッシングのリスクを回避するほか、無害化されていないメール原本を指定のサーバに転送し保管することもできる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×