制御システムにおけるセキュリティ自己評価ツールを無償提供(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2022.12.03(土)

制御システムにおけるセキュリティ自己評価ツールを無償提供(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、制御システムセキュリティ自己評価ツール(J-CLICS)のダウンロードサービスを開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は11月10日、制御システムセキュリティ自己評価ツール(J-CLICS)のダウンロードサービスを開始したと発表した。J-CLICSは、制御システムのセキュリティ対策状況を把握する「チェックリスト」と、チェックリストの設問について取り組むべき具体策等がわかる解説書「設問項目ガイド」で構成されるツール。

チェックリストと設問項目ガイドを利用することで、制御システムにおける効果的なセキュリティ対策の立案・実施に活用できる。JPCERT/CCは今回、制御システムの構築・運用・保守に関わるすべての制御システム関係者向けの「J-CLICS STEP1」「J-CLICS 設問項目ガイドSTEP1」、制御システム技術担当者および管理者向けの「J-CLICS STEP2」「J-CLICS 設問項目ガイドSTEP2」を無償で提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×