スマートテレビがランサムウェアに感染する瞬間を目撃! IoTセミナー(トレンドマイクロ) 3ページ目 | ScanNetSecurity
2020.05.29(金)

スマートテレビがランサムウェアに感染する瞬間を目撃! IoTセミナー(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「IoT時代のホームネットワークに潜む脅威解説セミナー」を開催した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
続いて森本氏はデモを実施した。ひとつはルータの脆弱性を悪用して設定を変更、スマートテレビの自動更新機能を悪用し、テレビのファームウェアアップデート確認先のURLを変更、ランサムウェアに感染させるというものであった。デモではルータの脆弱性を突いた設定変更は一瞬で行われ、その後テレビ画面にランサムウェアによる警告画面が表示された。また、メニュー画面もコンテンツがドクロのアイコンに変わりロックされた。

2つ目のデモは、ルータ経由でPCに遠隔操作ツールをインストールし、スマート家電を遠隔操作するものであった。デモではスマートスピーカーの設計の隙を突いて遠隔操作を可能にし、スマートフォンからスピーカーを操作し音楽を鳴らした。森本氏は今後予想されるIoTの脅威として、「IoTデバイスを踏み台にした大規模DDoS攻撃」「自動車や電車、飛行機など輸送手段を狙うサイバー攻撃」「生活に密着するIoTデバイスからの情報漏えい、ネット恐喝」を挙げた。

そして、ホームネットワークのセキュリティで利用者が今後気をつけるべきこととして、「ルータのセキュリティ機能を利用する」「スマート家電のセキュリティ機能をチェックする」「収集対象となる情報の種類・目的を知る」の3点を挙げ、セミナーを締めくくった。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×