JP1 と従業員監視ソフトが連携、不正抑止と操作ミス軽減 (日立ソリューションズ・クリエイト、ケイディティエス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.22(日)

JP1 と従業員監視ソフトが連携、不正抑止と操作ミス軽減 (日立ソリューションズ・クリエイト、ケイディティエス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社日立ソリューションズ・クリエイトは10月12日、株式会社ケイディティエスと販売代理店契約を締結、オペレータの操作画面の記録などを取得できるケイディティエスの製品「Illegal View」を活用し、オペレーションの操作ミスの軽減や不正操作を抑止する「オペレーション証跡ソリューション」を同日より販売開始したと発表した。今後1年間で1億円の売上を目指す。

Illegal Viewは、オペレータの操作記録を録画し、不適切な操作を検出することで「内部不正対策」や「監査証跡への対応」などの証跡管理を実現する。また、誤操作防止対策も支援するため、同ソリューションでは株式会社日立製作所の運用ナビゲーション製品「JP1/Navigation Platform」とも連携する。

これにより、運用操作画面の録画、キーボードなどの操作情報、アプリケーションの起動に関する情報収集に加え、運用手順の可視化による確実な操作支援を可能にしたという。この連携により、誤操作防止・不正操作抑止を支援するとともに、顧客に合わせた運用標準化、証跡管理の環境整備を支援するとしている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×