[数字でわかるサイバーセキュリティ] 約4割がセキュリティ被害、総務省「通信利用動向調査」 | ScanNetSecurity
2020.07.10(金)

[数字でわかるサイバーセキュリティ] 約4割がセキュリティ被害、総務省「通信利用動向調査」

総務省は「平成27年通信利用動向調査」の結果を発表しました。過去1年間に、「セキュリティ侵害により、何らかの被害を受けた」企業は37.5%とけっして少なくありません。

特集 コラム
7月22日、総務省は「平成27年通信利用動向調査」の結果を発表しました。それによれば、セキュリティについて、何らかの対応をしている企業の割合は98.9%と高い水準でしたが、過去1年間にセキュリティ侵害により被害を受けた企業が37.5%存在しました。

「通信利用動向調査」は、情報通信サービスの利用状況、情報通信関連機器の保有状況などを調査するもので、1990年から企業調査、2001年から世帯調査が毎年実施されています。「平成27年通信利用動向調査」は、2016年1月~2月にアンケートが実施され、1,845企業・14,765世帯から有効回答を得ています。

《冨岡 晶》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×