修了生の交流などを目的に「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」開催(IPA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.03.24(金)

修了生の交流などを目的に「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」開催(IPA)

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月19日、「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」を3月4日にフクラシア東京ステーションにおいて、セキュリティ・キャンプ実施協議会と共同で開催すると発表した。参加費は無料で、申込時にはWebアンケートへの回答が必要。

同フォーラムは、セキュリティ・キャンプ修了生相互の年度を超えた交流と意見交換の場の提供、セキュリティ・キャンプ修了生の認知度向上と現在の活動状況紹介による産業界での活躍支援のきっかけを提供するという2点を目的として実施するもの。

フォーラムでは、北陸先端科学技術大学院大学情報社会基盤研究センター 教授、内閣サイバーセキュリティ補佐官であり情報通信研究機構(NICT)テストベッド研究開発推進センター R&Dアドバイザである篠田陽一氏による基調講演のほか、修了生による講演も行われる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

研修・セミナー・カンファレンス カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. [Security Days Spring 2017 インタビュー] もう闇雲に怖がらせて買わせる時代ではない(フォーティネット)

    [Security Days Spring 2017 インタビュー] もう闇雲に怖がらせて買わせる時代ではない(フォーティネット)

  2. [Security Days Spring 2017 インタビュー] ユーザー視点に立ったSOCサービスで、プロバイダならではのセキュリティインテリジェンスを提供(IIJ)

    [Security Days Spring 2017 インタビュー] ユーザー視点に立ったSOCサービスで、プロバイダならではのセキュリティインテリジェンスを提供(IIJ)

  3. [Security Days Spring 2017 インタビュー] 自社SIRTで培ったノウハウをソリューション導入からMSSまでワンストップに提供(NHN テコラス)

    [Security Days Spring 2017 インタビュー] 自社SIRTで培ったノウハウをソリューション導入からMSSまでワンストップに提供(NHN テコラス)

  4. 外からのサイバー攻撃と内部犯行の違いとは~内部不正対策の三要素

  5. [Security Days Spring 2017 インタビュー] 日本がCSIRT構築より前に振り返るべきポイント(セキュアワークス・ジャパン)

  6. IoT と AI がもたらすパラダイムシフト「PDCA」から「CAPD」へ ~ 電機大 安田学長

  7. 自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

  8. [Security Days Spring 2017 インタビュー] IoTを含む百万以上のエンドポイントを可視化し、脅威を自動的に検出し封じ込める「ForeScout CounterACT」(フォアスカウト・テクノロジーズ)

  9. [Security Days Spring 2017 インタビュー] ソフトバンクが惚れ込んだ標的型攻撃対策のEDR製品(サイバーリーズン・ジャパン)

  10. [Security Days Spring 2017 レポート] ランサムウェアの歴史と未来 - 世界最初のランサムウェアはフロッピーを郵送?(ESET)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×