マイナンバー導入を前に、プライバシーとセキュリティを考えるセミナー開催(エフセキュア) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

マイナンバー導入を前に、プライバシーとセキュリティを考えるセミナー開催(エフセキュア)

エフセキュアは、セミナー「今、プライバシーとセキュリティを考える」を11月18日14時30分よりベルサール神保町アネックスにおいて開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
エフセキュア株式会社は、セミナー「今、プライバシーとセキュリティを考える」を11月18日14時30分よりベルサール神保町アネックスにおいて開催する。参加費は無料で、セミナーのサイトのフォームより申し込みが行える。

基調講演では、エフセキュアのセキュリティ研究所主席研究員であるミッコ・ヒッポネン氏が、マイナンバー制度の導入を控え、プライバシーやセキュリティに関する最新の動向を紹介する。

また日本における今後のあり方について、セキュリティ分野で活躍する第一線の方々を迎えてパネルディスカッションも行われる。
パネリストは以下の通り。

岩井博樹氏(デロイト トーマツ リスクサービス株式会社)
高間剛典氏(メタ・アソシエイツ代表)
星澤裕二氏(プライスウォーターハウスクーパース株式会社)
ミッコ・ヒッポネン氏
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×