サイバー戦争の犬たち - Dogs of Cyberwar 第二部サイバー戦を支える「犬たち」 第4回「サイバー軍需企業10社概説」 | ScanNetSecurity
2019.10.15(火)

サイバー戦争の犬たち - Dogs of Cyberwar 第二部サイバー戦を支える「犬たち」 第4回「サイバー軍需企業10社概説」

同社は、中国、ロシア、ラテンアメリカ、中東の特定ターゲットパッケージも販売している。このパッケージでは、政府機関や銀行、電力、核施設など重要な施設の感染しているシステムのアドレスや地理的な場所、マルウェアの種類までを特定されている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
いくつか個別のサイバー軍需企業をあげて、その活動を紹介したい。

全部を挙げていては切りがないので、それぞれについての簡単な説明と、代表的なサイバー軍需企業に絞ってその活動内容を紹介したい。その他の企業については一覧表を参照していただきたい。これはあくまで代表的かつすでにメディアに名前が漏れているものだけである。

《一田 和樹》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×