ロシアの正規の銀行アプリを装うAndroidトロイの木馬を検出(Dr.WEB) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.14(金)

ロシアの正規の銀行アプリを装うAndroidトロイの木馬を検出(Dr.WEB)

Dr.WEBは、同社のセキュリティリサーチャーがAndroidユーザを狙う新たなバンキングトロイの木馬を発見したと発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は6月11日、同社のセキュリティリサーチャーがAndroidユーザを狙う新たなバンキングトロイの木馬を発見したと発表した。「Android.BankBot.65.origin」と名付けられたこのトロイの木馬は、ロシアのモバイルバンキングアプリケーション「Sberbank Online」に組み込まれ、正規のソフトウェアを装って拡散されていた。

このプログラムは正規バージョンとまったく同じ機能を備えているため、ユーザはマルウェアをダウンロードしたことに気づかず、個人情報を危険にさらしてしまう。同アプリは、これまでに70台のAndroidデバイス上にダウンロードされている。インストールされ実行されると、同アプリはトロイの木馬の動作パラメータを含んだ特別な設定ファイルを作成し、C&Cサーバーに接続、POSTリクエストを使用してAndroidデバイス内の情報を送信する。これにより銀行口座から不正送金を行ったり、さまざまな詐欺行為のメッセージを表示する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×