はとバスのホームページが改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(はとバス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

はとバスのホームページが改ざん被害、閲覧でウイルス感染の可能性(はとバス)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社はとバスは2月25日、同社ホームページの一部において、第三者からの不正アクセスによりサイトが改ざんされたことが判明したと発表した。改ざん期間中に同サイトを閲覧した場合に、仕掛けられた不正なプログラムが実行され、ウイルスに感染する可能性がある。改ざんされたサイトはPC用Webサイトで、モバイルサイトおよび外国語サイトは現在改ざんは確認されていないが、詳細が把握できるまで一時閉鎖している。改ざんされた可能性のある期間は、2月18日21時48分から2月24日10時50分。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×