もう冗談は止めろ:コメディ通貨 Dogecoin、現実社会でクリスマスの盗難騒ぎに~Wow。すごくハッキング。とても泥棒。すごくごめん。Wow。(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

もう冗談は止めろ:コメディ通貨 Dogecoin、現実社会でクリスマスの盗難騒ぎに~Wow。すごくハッキング。とても泥棒。すごくごめん。Wow。(The Register)

まさに「誰からでも、どこからでも」だ。Dogewallet は、盗まれた Dogecoin の受取人のものであると思われるアドレスを掲載したが、それが(coin を)取り戻すための助けとなるかどうかは不明である。

国際 TheRegister
Dogecoin(編集部註:2014 年 1 月 4 日現在、サービス利用不可の表示)について聞いたことのある人は、おそらくそれを冗談だと思っただろう。この、2013 年最大のミームと呼ばれてきたものをモチーフとした暗号通貨は、いかにもインターネットの悪ふざけらしい要素に溢れている。しかし一部の人々は、Dogecoin を深刻に受け止めており――少なくとも、その通貨をオンラインウォレットから数百万ほど盗み出す程度には、それを真に受けている。
(編集部註:「Doge」は柴犬の写真を利用したミームで、2013 年に英語圏で爆発的に流行した。おとなしそうな表情の、Shibe と呼ばれる柴犬の写真に、カラフルな Comic Sans フォントで「その犬が考えていること」を短く書き加えるもの。犬なので「すごく××」「とても××」といった幼稚な言葉が利用され、少なくとも一度は「wow」と書き添えられることが多い。Dogecoin は、その Doge をモチーフとした仮想通貨である)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×