小学校生徒の個人情報が記載された書類の入ったバッグを紛失(東京都練馬区) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.14(水)

小学校生徒の個人情報が記載された書類の入ったバッグを紛失(東京都練馬区)

東京都練馬区は、区立小学校教員が児童の個人情報を記載した資料の入ったバッグを紛失したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
東京都練馬区は10月2日、区立小学校教員が児童の個人情報を記載した資料の入ったバッグを紛失したと発表した。これは9月30日未明、同教員が前日に行われた運動会の反省会に出席し、深夜の帰宅となったためタクシーに乗車、降車後またタクシーに乗り午前2時頃に帰宅した。同日、午前6時頃に起床した同教員がバッグを紛失していることに気づいた。

紛失したバッグは黒色のリュック型で、バッグには練馬区立石神井東小学校における週ごとの指導計画および職員会議資料が入っていた。週ごとの指導計画には、児童10人前後の学習状況などの個人情報記録が記載されていた。他に、教職員等の氏名の入った職員会議資料および該当教員の着替えなどの持ち物も入っていたという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×