「机上評価」と実際に攻撃を試行する「実機評価」によるセキュリティ診断(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

「机上評価」と実際に攻撃を試行する「実機評価」によるセキュリティ診断(NRIセキュア)

NRIセキュアは、従業員が業務で利用する端末機器の脆弱性を攻撃者の視点で検証する法人向けサービス「エンドポイント セキュリティ診断」を提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は10月8日、従業員が業務で利用する端末機器(PC、タブレット端末、スマートフォンなどの「エンドポイント端末」)の脆弱性を攻撃者の視点で検証する法人向けサービス「エンドポイント セキュリティ診断」を同日より提供開始したと発表した。本サービスは、、Windows XPのサポート終了に伴う新規PC環境への移行や、標的型攻撃、社内犯行などの脅威への対策強化を検討している法人向けに提供するもの。

本サービスでは、エンドポイント端末の構成やセキュリティ関連のパラメーターの設定内容などを確認する「机上評価」と、攻撃者視点で実際にエンドポイント端末への攻撃を試行する「実機評価」を組み合わせて、エンドポイント端末向けのセキュリティ対策の実施状況を診断する。これらにより、端末構成のセキュリティ面における検討および設計の妥当性や、導入したセキュリティ対策の有効性を明確にし、どこに盲点や脆弱性があるかを指摘する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×