「JP1/Cm2/Network Node Manager i」に複数の脆弱性(HIRT) | ScanNetSecurity
2021.11.30(火)

「JP1/Cm2/Network Node Manager i」に複数の脆弱性(HIRT)

日立製作所ソフトウェア事業部は、同社のセキュリティ情報サイト「HIRT」においてセキュリティ情報を公開した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
株式会社日立製作所ソフトウェア事業部は9月20日、同社のセキュリティ情報サイト「HIRT」においてセキュリティ情報を公開した。新たに「HS13-020:JP1/Cm2/Network Node Manager iが同梱するJavaにおける複数の脆弱性」および「HS13-019:JP1/Cm2/Network Node Manager iにおける複数の脆弱性」を公開した。

「JP1/Cm2/Network Node Manager i(NNMi)」には、リモートから攻撃可能な複数の脆弱性が存在する。この脆弱性が悪用されると、攻撃者によりDoS攻撃を受けたり設定情報が漏えいしたり、任意のスクリプトを実行されるなどの影響を受ける可能性がある。同社では、対策版を適用するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×