偽サイト被害防止の取り組みで大阪府警察本部と連携(ALSI) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

偽サイト被害防止の取り組みで大阪府警察本部と連携(ALSI)

ALSIは、大阪府警察本部と連携し、偽サイト被害防止対策に協力すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は9月17日、大阪府警察本部と連携し、偽サイト被害防止対策に協力すると発表した。今回の取り組みは、大阪府警察本部から「偽サイト」のURLデータの提供を受け、ALSIのグループ企業であるネットスター株式会社のWebコンテンツ・データベースサービスに反映するもの。

提供されたURLデータは、ALSI製品や携帯電話向けのフィルタリングサービスをはじめとした同サービスを搭載するすべての製品・サービス向けに提供する。なお大阪府警察本部では、偽サイト被害防止対策の第2弾として、ALSIほか2社と、すでに協定を締結している主要なセキュリティソフトベンダ7社の合計10社で協力体制を構築する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×