認証された議員および候補者の情報サイト「THE OFFICIALS」開始(シマンテック、共同通信デジタル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

認証された議員および候補者の情報サイト「THE OFFICIALS」開始(シマンテック、共同通信デジタル)

シマンテックと共同通信デジタルは、ネット選挙解禁を受けた議員・候補者のなりすまし対策において、共同で新サービスを提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックと株式会社共同通信デジタルは7月5日、ネット選挙解禁を受けた議員・候補者のなりすまし対策において、共同で新サービスを提供すると発表した。具体的には、認証された議員および候補者のWebサイトやソーシャルメディアのURLを掲載する情報サイト「THE OFFICIALS」の提供開始と、議員・候補者の個人認証サービスの販売を同5日より開始した。またシマンテックは、これまで企業や団体向けのドメイン認証サービスとして提供していたトラストシールを、政党だけでなく議員・候補者など個人に対する認証サービスまで拡大し、共同通信デジタルがその販売を開始する。

「THE OFFICIALS」に掲載される議員・候補者の公式Webサイト、公式ツイッター、公式フェイスブックについて、そのアカウントが本人の運営するもので間違いないかを、共同通信デジタルが確認したURLに対して、シマンテックがその実在性を認証し、サイト上でサイトの安心、安全を示す「ノートン セキュアドシール」を表示させるサービスを開始する。今回提供する「ノートン セキュアドシール」は、共同通信デジタルとシマンテックのロゴを配した、オリジナルのダブルブランド仕様となる。これにより、有権者は議員および候補者の公式なソーシャルメディアやWebサイトを確認し、正確な情報を入手することが可能になる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×