Yahoo! と! Microsoft の! アカウント! ハイジャックは! 今後もまだまだ! 続く! ~研究者たち「もはや Google がスパムを流すことは、ほとんどない」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

Yahoo! と! Microsoft の! アカウント! ハイジャックは! 今後もまだまだ! 続く! ~研究者たち「もはや Google がスパムを流すことは、ほとんどない」(The Register)

Grooten は加えて警告した。「ハッキングされた Gmail アカウントの闇市場での価格は、大きく上昇していないようだ。供給が 300 分の 1 まで減少していることを考えると、それは非常に奇妙である」

国際 TheRegister
セキュリティの専門家によると、アカウントハイジャックに対する Microsoft および Yahoo! の対策は、Google に大きく遅れをとっている。

アカウントハイジャックの問題がピークに達した 2011 年以来、「120 以上の変数」を特色とした「複雑なリスク分析」を導入することにより(Gmail の)システム上でハックされるアカウントの数を 99.7 パーセント減らした、と Google は今週始め(編集部註:2 月第 4 週)に報じている。Virus Bulletin anti-spam test のディレクター Martijn Grooten によると、その主張には信憑性があるらしい。しかしライバルたちは、いまもアカウントハイジャック犯を遠ざけるのに苦戦しているようだ――その二社(Microsoft と Yahoo!)が供給しているウェブメールのアカウントは、現在も大いに乗っ取られる可能性が高いというレベルである…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×