電話帳や発着信履歴をクラウド上に保存する法人向け電話サービスを開始(NTTエムイー) | ScanNetSecurity
2022.01.26(水)

電話帳や発着信履歴をクラウド上に保存する法人向け電話サービスを開始(NTTエムイー)

NTTエムイーは、携帯電話紛失時の情報漏えい対策を実現するクラウド電話サービス「XePhionコールスマートセキュリティ」の提供を2月1日より開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTTエムイー)は1月22日、携帯電話紛失時の情報漏えい対策を実現するクラウド電話サービス「XePhionコールスマートセキュリティ」の提供を2月1日より開始すると発表した。本サービスは、法人向けのクラウド電話サービス。電話帳や発着信履歴を携帯電話端末に残さずクラウド上に保存するため、携帯電話紛失時の情報漏えい事故を防止できる。初期設定費用は1,050円、月額基本料は819円(ともにユーザIDあたり)。

また、携帯電話ごとに050IP電話番号を付与し、1台の携帯電話で個人所有の携帯電話番号と発着信を使い分けができることから、BYODにより携帯電話を2台持つ必要がなくなる。これにより業務用携帯電話にかかる費用を削減できる。遅延が少なくクリアな通話品質を実現しており、発着信履歴はWeb上で閲覧できる。CSV形式でダウンロードすることも可能なため、通話先チェックなど事務処理の負担も軽減できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×